blog

2018/02/25 00:00

みなさんこんばんは!!

Jamaican Soulの松岡(Sun-C)です。

 

今回は、現地時間の2017年11月13日(月)から11月17日(金)まで開催される、豪華クルーズ船でレゲエを堪能できる「WELCOME TO JAMROCK REGGAE CRUISE 2017」についてご紹介させて頂きます。

 

こちらは今回で4回目になる一年に一回の世界最大級のレゲエクルーズパーティで、フロリダのFort Lauderdale(フォートローダーデール)を出発し、船の上でレゲエを楽しみながら、ジャマイカのOcho Rios(オーチョリオス)、Montego Bay(モンティゴベイ)を周遊してくるレゲエ好きにはたまらないクルーズパーティです。

 

クルーズの料金は安い部屋で900ドル(10万円程度)で最高級のスイートルームで3200ドル(35万円程度)オーバーぐらいです。それにプラスして往復の飛行機代は日本からフォートローダーデールまでだいたい10万円前後になるので、安く行こうと思えば合計20万円程度で行けてしまいます。

 

 

英語表記なので少し分かりづらいかもしれませんが一応サイトURLを掲載しておきます。

(比較的わかりやすい英語なので、詳細が興味のある方で英語がわからない方は翻訳ツールを使って読んでいただければと思います。)

 

URL→http://welcometojamrockreggaecruise.com/

 

 

 

参加しているアーティストは、このイベントを主催しているDamian Marley(ダミアンマーリー)らをはじめとし、Inner Circle(インナーサークル)、Freddie Mcgregor(フレディマクレガー)やCocoa Tea(ココティー)、Big Youth(ビッグユース)、Sizzla(シズラ)、Jah Cure(ジャーキュア)、Tarrus Riley(ターラスライリー)、Bounty Killer(ボンティキラー)などなど大御所から若手も含め、ラスタ系アーティストもダンスホールアーティストも入り乱れ、ジャマイカで大人気のビッグアーティストが多数参加しています。

 

加えてサウンド陣はStone Love(ストーンラブ)をはじめ、David Rodigan(デビットロディガン)Tony Matterhorn(トニーマタラン)、King Turbo(キングターボ)、日本からはMighty Crown(マイティクラウン)も参加し世界最高峰のSound Clash(サウンドクラッシュ)も見れてしまうというコンテンツ盛りだくさんのとてもおもしろいイベントになっています。

 

こちらのムービーを見て頂ければ雰囲気も少しは伝わるかと思います!



 

 

 

 

 

 

タイムテーブルをみてもお分かりの通り、ずっと朝から晩までレゲエがかかりっぱなしのレゲエ好きにとっては天国のような空間であることは言わなくても分かりますね。。。

 

 

 

 

 

 

 

5,000円以上お買い上げのお客様は 送料無料 ※海外発送は除く

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド